スター為替証券

スポンサーサイト

    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資料の重要性

    
どうも、きゃむです。

二月になりました。
はっやーい!

さて、今回は本題に入る前に艦これ第4話の事を書きたいと思います。
まず思った事は想像していた展開とちょっと違ったなーって感じでしたね。
個人的にはもう少し轟沈について掘り下げてほしかったのが正直なところですが、
まぁこんな感じなのかなーと感じたのが正直なところ。
それは置いといて今回の話は金剛型がめっちゃ登場していたので
金剛型が好きな方は楽しめたんじゃないでしょうかw
まさか全員アホの子設定だったとは・・・っ!
霧島さんはツッコミ役であってほしかったなぁ・・・

それはそうと後半の吹雪さんを庇う金剛さんに
惚れました。
あれはカッコよかった!
録画していたので何回も見てしまいましたねー。

さて、前置きはこれぐらいで今回は絵の資料の重要性に
ついて書いていきたいと思います。
まず絵を描いている人は資料フォルダとかは用意していますか?
まぁ最近はグーグル画像検索で探せば大抵あるんですけど
しっかりとフォルダ管理すれば見たい資料をすぐに
見ることができると思うんですよね。

私の場合は資料フォルダの中に「体パーツ」「背景」「シチュエーション」「アイテム」
等いろいろフォルダに名前をつけて資料を管理しています。
資料を集めても見たい時にどこにあるのか分からなかったら
意味がないですもんね!
でも資料を集める時間もかかるのが正直なところw
この前なんて、すごくいい絵をまとめているブログが合ったので
その絵を収集していただけで10時間ぐらいかかったんですよね。
時間かかりすぎぃ!
と思う人がいると思いますが、絵の資料は単純に武器になりますからね。
引き出しを多く持つ事は大事だと思います!
描いた事がない物を描くときなどは積極的に資料集めをしてから
描くといいんじゃないでしょうか。

さて、今は載せる絵がないのですが、サークルカット用の途中絵を載せておきます。
表紙
同人誌の表紙にもなる予定ですが、
とりあえずサークルカットにはキャラのみを載せる予定です。
それでは。

コメント表示/非表示

Infomation
活動拠点
pixivニコニコ静画tinamitwittereggfiletwitter
ネットキャラクターコレクション
支援

クリックして頂けると
とても励みになります!

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
irakore88g.gif gdcbw.gif 88_31_2.png (GC)GAMEHA.COM - ゲームはドットコム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。